受講項目変更のお知らせ

2021年10月より、次のように変更となります。
1.標準コース
 高所体感コーナー:墜落制止用器具(安全帯)で、
  胴ベルト型・フルハーネス型の両方が体感出来ます。
2.オプション項目に移行
 1)フォークリフト体感コーナー:走行時転倒
 2)一般作業体感コーナー   :溶接ヒューム
詳細は、予約時にお問い合わせ願います。



労働安全教育の決定版!TABMEC株式会社の安全体感道場

 

TABMEC株式会社の安全体感道場では、何十年も生産現場を支えて来た物造りのベテランがインストラクターとなって、自らの体験を交えながらロボットや機械・車両の実物を使って、「危険とは何か」「ルールを守るとはどういうことか」など、安全の大切さを“からだ全体”で感じていただきます。
今、若年層の経験不足による作業中の事故が大きな問題になっています。
TABMEC株式会社は「災害ゼロ」を永久に続けることは難しいが、労働安全衛生マネジメントシステムの体制を構築して、組織と人が「ルールを守る」活動に徹し、ひとり一人の「危険に対する感度」を高めていけば「危険ゼロ」に確実に近づいていけると考え、「安全体感道場」を立ち上げました。
災害ゼロ! 危険ゼロ! に近づく!